2009年12月19日

デジタルフォトフレーム sony DPF-X800

デジタルフォトフレームを買ってしまいました。

ていうか、買い直しです。

実は2週間ほど前にソニーのデジタルフォトフレームDPF-D72Nを買ったばかりなのです。

で、成田山新勝寺にいった時の写真や、以前行ったシンガポールや台湾の写真を入れてみてました。

いいですね。

デジカメの写真て、はっきりいって撮りっぱなしのままだったんですよ、いままでは。

それが、よく目にするところにデジタルフォトフレームを置いておくことでちらちらいろいろな写真を見ることができます。

見るたびに、ああ、そういえばあんなことが・・と思い出が蘇ってきます。

これはいいなあと思っていると、そうだ、デジタル一眼で孫の写真を撮ってる父にプレゼントしてやろうと思い立ちました。

そろそろ誕生日だし。

で、僕自身にもまた買い直そうと。

なんて思ってたらふと行ったパチンコで勝利したので、それをプラスして僕自身はワンランク上のデジタルフォトフレーム sony DPF-X800を買うことにしました。

いいです。

はっきりいってDPF-D72NよりもDPF-X800のほうが満足度高いです。

値段が張るので当たり前ですが・・

同じ写真を見ても画面も大きいし、何より綺麗さがずいぶん増してる感じです。

どうせなら、もうワンランク上のDPF-X1000にすれば良かったなと本のちょっぴり後悔したくらいです。

予算が許すなら、DPF-D72NよりDPF-X800、できればDPF-X1000をお勧めしたいですね。

ま、DPF-X800が結構でかいので、DPF-X1000は場合によっては邪魔かもしれませんね・・

でも、どうせならDPF-X1000にしとけば良かったと今、これを書きながら微妙に後悔しています。

まあ、DPF-X800買ってよかったと思っていますよ。

なんか、この前買い替えたデジカメHX-1を持って写真撮りに行きたくなっちゃいました。
posted by 職員A at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。